青い馬と天使 いつもいっしょにいたいんだ

¥ 400 税込

加算ポイント:4pt

商品コード:

数量

人気作家ウルフ・スタルクがおくる、愛しい気持ちを育てたくなる小さなおはなし

ひろいひろい世界の中で、あまえんぼうの神さまは、夢みがちな天使とふたりっきりで住んでいました。

そこへやってきたのは……。

だれかといっしょにいたくなる、切なくやさしい小さな童話。

(出版社の内容紹介より)

★ おひさま堂からひとこと

もしも、このおはなしが気に入ったら、同じ作者がおくる『地獄の悪魔アスモデウス』も、おすすめです。

アスモデウスは、地獄の支配者、おそろしい悪魔の息子。

でも、悪魔の子にしては性格がおとなしすぎるので、ある日、パパはアスモデウスを地上に送り出して、ひとりの人間の魂を取ってくるように言いつけます。

機会があればぜひ!

書籍DATA

ウルフ・スタルク:作 アンナ・ヘルグンド:絵 菱木晃子:訳
新刊時定価: 1500円
出版 : ほるぷ出版
サイズ : 21.2 x 19.4 / 43p
発行年月日:2003/4/15 第3刷

本の状態

本の状態 並

・表紙カバーにはスレ・キズなどあります。
・天地小口はわずかに汚れがあります。
・中身は綺麗です。