0
¥0

現在カート内に商品はございません。

古本の絵本・児童書専門店

古本の絵本・児童書専門店 おひさま堂

あくたれラルフ

あくたれラルフ

¥330 税込
数量
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
下記は送料自動計算の確認用係数で、実際の重さやサイズではありません

重さ: 357.00
サイズ: 10.00

ラルフ、ときどきあんたを可愛いと思えなくなるわ…猫の悪童ラルフのおはなし

セイラのねこ、ラルフはあくたれねこでした。

セイラはからかわれても、パーティをだいなしにされても、どんなあくたれをされても、ラルフのことが好きでした。

ところがサーカスにでかけた時、ラルフのあくたれは度をこして…。

(出版社の内容紹介より)

★ おひさま堂からひとこと

「あくたれ」という言葉を聞かなくなりましたね……。あくたれとは、「ひどいいたずら」や「ひどいいたずらっ子」のことです。


主人公のラルフは間違いなくあくたれですが、普通のあくたれと違っているのは、とても家族に愛されていること。
そして、どんなにいたずらをしてもどこか憎めない愛らしさがあること?!


ということで、猫好きな方々に、長く(30年近く!)愛されている絵本です。


★ 書籍DATA

ジャック・ガントス:作 ニコール・ルーベル:絵 いしいももこ:訳
新刊時定価: 1500円
出版社: 童話館出版
サイズ: 22×24cm / 48p
発行年月日: 2008/1/20 第15刷

★ 本の状態

本の状態 並



・表紙にはスレ・少汚れなどあります。
・カバーはありません。裸本です。
・天地小口は綺麗です。
・本文は綺麗です。

カテゴリ一覧

ページトップへ

関連商品:同じ作者や同じテーマを持った作品などをご紹介します