0
¥0

現在カート内に商品はございません。

古本の絵本・児童書専門店

古本の絵本・児童書専門店 おひさま堂

たまごとにわとり かがくのとも591号

たまごとにわとり かがくのとも591号

¥550 税込
数量
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
下記は送料自動計算の確認用係数で、実際の重さやサイズではありません

重さ: 142.00
サイズ: 4.00

夜明け前の養鶏場に雄鶏の声が響く!にわとりの1日を追ったルポルタージュのような”にわとり絵本”

私たちの食卓に日常的に見かける鶏卵は、どこからどうやってやってくるのでしょうか。

実際に養鶏場を営む作者が、そこで放し飼いされる、にわとりの生活を描きました。

卵の色はお母さん鶏の羽毛と同じ色です。

身近にある卵は、温かい温度を持った生きた鶏から産まれてくることを、感じてもらえたら嬉しいです。

(出版社の内容紹介より)



書籍DATA

棚橋亜左子:作
新刊時定価:  389円
出版社: 福音館書店
サイズ: 25×23cm /  28p
発行年月日: 2018/6/1 通巻第591号

本の状態

本の状態 並上



・表紙にはスレなどあります。
・カバーはありません。裸本です。
・天地小口は綺麗です。
・本文は綺麗です。
・付録の「かがくのとものとも」は付いていません。
・ソフトカバーの雑誌です。

カテゴリ一覧

ページトップへ

関連商品:同じ作者や同じテーマを持った作品などをご紹介します