マーシャとくま ロシアの昔話

¥ 400 税込

商品コード:

数量

森で迷子になったマーシャは大きなクマにつかまってしまいますが……

友だちの森へ出かけたマーシャは、おじいさんやおばあさんの言いつけを守らなかったので、森で迷子になってしまいました。

森の奥深く、迷い込んだ家には大きなクマが住んでいて、マーシャは大きなくまにとらわれてしまいました。

マーシャは、どうなってしまうのでしょうか?

力強いデッサンと重厚な色彩の美しい絵本です。

(出版社の内容紹介より)

★ おひさま堂からひとこと

とても愉快なロシア民話ですが、残念なことにおはなし会などの大勢を対象にした読み聞かせには向きません。

見開きごとに絵に対する文章が多すぎて、物語の展開と絵のタイミングが合わないのです。

でも、それは、作者のせいというよりは、ロシアで刊行された当時、紙が不足していてとても高価だったため、可能な限りページを削減したという事情によるようです。

書籍DATA

E.ラチョフ:絵 M.ブラートフ:再話 うちだりさこ:訳
新刊時定価: 不明 現在は 円
出版社: 福音館書店
サイズ: 27.6 x 21.8 cm / 12p
発行年月日: 2004/4/1 第51刷

本の状態

本の状態 並

・表紙カバーにはスレ・キズなどあります。
・天地小口は綺麗です。
・本文は綺麗です。