野心あらためず 日高見国伝

¥ 800 税込

加算ポイント:8pt

商品コード:

数量

奈良時代、東北を舞台にくりひろげられる壮大歴史スペクタクル

8世紀後半、大和朝廷の支配はまだ完全ではなかった。

東北地方には、蝦夷(えみし)とよばれる先住民が独自の文化をもち、生活をつづけていた。

日本ではじめて、金がこの地方で産出されたこともあって、朝廷側はこの豊かな地を手中にしようとやっきになっていた。

朝廷の役人、地方豪族、そして先住民の各氏族いれみだれての策謀が渦巻いていく……

(出版社の内容紹介より)

★ おひさま堂からひとこと

第32回(1994年)野間児童文芸賞 受賞作品。

残念ながら絶版となり、その後新日本出版社から装丁を変えて復刊されています。

日高見国とは、陸奥の国のこと。東北を舞台にしたスケールの大きな物語です。

書籍DATA

後藤竜二:作 田中槇子:絵
新刊時定価: 不明
出版社: 講談社
サイズ: 22cm  / 286p
発行年月日: 1997/4/25 第3刷

本の状態

本の状態 並

・表紙にはスレ・キズなどあります。
・カバーはありません。裸本です。
・天地小口はわずかに汚れがあります。
・本文は綺麗です。