0
¥0

現在カート内に商品はございません。

古本の絵本・児童書専門店

古本の絵本・児童書専門店 おひさま堂

ぴかくんめをまわす

ぴかくんめをまわす

¥330 税込
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
下記は送料自動計算の確認用係数で、実際の重さやサイズではありません

重さ: 250.00
サイズ: 8.00

働き者の信号機ぴかくんが故障しちゃった?

信号機のぴかくんは黄色い光をつけたり消したりしながら、うとうとねむっていました。

朝、交番のおまわりさんがぴかくんをおこしにやってきました。「今日も忙しくなりそうだけど、頼むよ」

ところが街がだんだんにぎやかになり、たくさんの人や車が行き交うようになったころ、おや、青・黄・青? 赤・黄・赤?

ぴかくんは目を回してしまい、交差点は大混乱に……。

(出版社の内容紹介より)


★ おひさま堂からひとこと

忙しく働く信号機のぴかくんの1日を、温かくユーモア一杯に描いた絵本です。

絵を描いたのは、長新太さん。長さんはナンセンス絵本作家のイメージがありますが、多作の作家さんでもあり、ナンセンス絵本以外にも多くの名作絵本があります。

本作はその代表作の1つで、ロングセラーの名作です。


書籍DATA

松居直:作 長新太:絵
新刊時定価: 380円
出版社: 福音館書店
サイズ: 27×20cm /  27p
発行年月日: 1976/7/10 第16刷

本の状態

本の状態 並下



・表紙にはスレ・ヘコミ・ヤケなどあります。
・カバーはありません。裸本です。
・天地小口は汚れが少しあります。
・前後の見返しとそのあそび紙に少しの汚れと変色がありますが、本文は綺麗です。

カテゴリ一覧

ページトップへ

関連商品:同じ作者や同じテーマを持った作品などをご紹介します