石切り山の人びと

¥ 300 税込

加算ポイント:3pt

商品コード: ISBN-13 978-4037193904

数量

戦時下の熊本を舞台に、変わり行く石切り山の人々の生活を描いた物語

石切りの親方のむすこの権六は、いねむりの常習犯で、教室をずらかるのも得意だ。

そんな彼が、東京から帰郷した予備役軍人の老大佐と孫娘みよの感化で、勉強し、働くようになる……。

熊本の町近くの石切り山を舞台に、太平洋戦争下の人々の生活と子供たちの姿を、感動深く描いた名作。

日本児童文学者協会賞・サンケイ児童出版文化賞・小学館文学賞受賞作。

(出版社の内容紹介より)

★ おひさま堂からひとこと

巻末に大石真さんの「作者と作品について」と題された解説が載っています。

こちらも、大変面白い内容なので、ぜひご覧ください。

★ 書籍DATA

竹崎有斐:著 北島新平:画
新刊時定価:不明 
出版社 : 偕成社
サイズ:21cm / 266p
発行年月日:1986年1月 第18刷

★ 本の状態

本の状態 並

・表紙にはスレなどあります。
・カバーはありません。裸本です。
・天地小口は汚れが少しあります。
・本文は綺麗です。
▲トップへ戻る