人物と文化遺産で語る日本の歴史2 大和の朝廷の国づくり

¥ 300 税込

加算ポイント:3pt

商品コード:

数量

天皇を中心とする中央集権国家はどのように成立していったのでしょうか?

今から1200年ほど前、大和朝廷は全国に勢をひろげ、大きな都・平城京をつくりました。

このような力を、大和朝廷はどのようにして築いていったのでしょうか?

この巻では、日本の故郷と呼ばれる飛鳥・奈良の地を中心に、その手掛かりを探していきます。

(出版社の内容紹介より)

★ おひさま堂からひとこと

本書は、歴史を学ぶ子どもたちにとって、興味深い史料が数多く掲載され、どれも見逃せません。

教科書以上に面白い歴史読み物として、楽しんでもらえそうです。

★ 書籍DATA

古川清行:著 増田宗:監修
新刊時定価: 1800円
出版 : みずうみ書房
サイズ:23.6 x 16.6cm / 302p
発行年月日: 昭和62年10月31日 第6刷

★ 本の状態

本の状態 並

・函と表紙にはスレ・キズなどあります。
・帯には、変色・汚れ・少破れなどあります。
・カバーはありません。裸本です。
・天地小口は汚れとヤケが少しあります。
・本文は綺麗です。
▲トップへ戻る