おやすみなおちゃん こどものとも457号

¥ 300 税込

加算ポイント:3pt

商品コード:

数量

弟が生まれてからちょっぴり寂しい思いをしていたなおちゃんでしたが…

弟が生まれてから、お母さんはなおにかまってくれません。

それならと、なおも赤ちゃんになって、いすを並べたベッドで寝てみたり、クマになって押し入れで寝てみたり、モグラになって机の下で寝てみたり……。

お父さんとお風呂に入ったら、カバの子になってお湯にもぐります。

お風呂から上がると、お母さんは弟をお腹にのせて遊んでいたので、なおもお父さんのお腹の上でラッコの子になりました。

(出版社の内容紹介より)

★ おひさま堂からひと言

動物たちのなんとも言えず幸せそうな顔が、ちょっぴり寂しい思いをしても両親に愛されているなおちゃんの心持と重なって、読む人もほんわか温かな気持ちになる絵本です。

書籍DATA

安江リエ:作 垂石眞子:絵
新刊時定価: 350 円
出版社:  福音館書店
サイズ: 26×19 cm / 32 p
発行年月日: 1994/4/1 通巻457号

本の状態

本の状態 並下

・表紙にはスレ・キズ・シワなどがあります。
・天地小口は汚れが少しあります。
・本文は綺麗です。
・付録の「絵本のたのしみ」はついていません。
・ソフトカバーの雑誌です。
▲トップへ戻る