サトウハチロー詩集 ある日のうた

¥ 500 税込

加算ポイント:5pt

商品コード:

数量

抒情的な作風で知られるサトウハチローの、死後に刊行された詩集

ふだん着の詩人と言われるサトウハチローの詩に、谷内六郎が絵を添えた小さな詩集です。

【収載作品】

もずが枯木で
秋に唄う
べこの子うしの子
泪の中に顔がある
この世の中で一番短い歌
ちいさい母のうた
おかあさんの匂い
おばあさんのおかあさんの歌
あの子が東京へ
猫が一匹
秋風の中で唄う
いとしき人に……
別れの歌
においすみれは秋に咲く
わたしが酒をのむ
夜更けにかえると
若者の子守歌
友達はいいもんだ
よそ行きの顔はきらい
おかあさんのうた
母となる日をかぞえつつ
この世でこよなく美しきもの
母という字を書いてごらんなさい
はァやくやけろ
鯛やきの好きな母
どうにかどうにかしてください
母子草を唄う
ちいさな祈り
ひがん花
百合
かゆいかゆいうた
ひざっこぞうがくすぐったい
若者と小犬とクロアサン

書籍DATA

サトウハチロー:作 谷内六郎:絵
新刊時定価: 不明
出版社: 株式会社ワコール
サイズ: 17×17cm / 47p
発行年月日: 昭和50年秋発行

本の状態

本の状態 並下

・函と表紙カバー・表紙にはスレ・キズ・汚れ・背部分にヤケなどあります。
・天地小口はわずかに汚れがあります。
・少し古本臭があります。
・本文は綺麗です。