宇宙にかける橋 創作子どもSF全集8

¥ 2,000 税込

加算ポイント:20pt

商品コード:

数量

友だちが誘拐された? その身を案じ調査を始めた兄弟にも不気味な影が迫る……

英雄とまことは、隕石集めという共通の趣味を持つ親友同士だ。

その英雄のもとに、まことが誘拐されたかもしれないという電話が入る。

新聞記者をしている英雄の兄は、その一方を受け隕石がらみの誘拐ではないかと調査を始める。世界中で、同様の事件が多発しているというのだ。

まことの母親の話から、学校へ向かった2人にも恐ろしい影が迫る!

はたして、まことは本当に誘拐されてしまったのだろうか……。

★ おひさま堂からひとこと

利発で正義感の強い少年とその兄に迫る危機と、何かが起こるたびに、深まる謎。

誘拐事件と宇宙がどう結びつくのか、ハラハラ・ドキドキとともに進むストーリーは、子どもSFの王道を行く展開を見せてくれる。

あ〜、子どもの頃に読みたかったなあ。

小学生時代にこんな本に出会っていたら、SFのとりこになっていたのではないかと思います。

書籍DATA

福島正美:作 石田武雄:絵
新刊時定価: 950円
出版社: 国土社
サイズ: 21 x 19 cm / 110p
発行年月日: 1982/6/15

本の状態

本の状態 並下

・表紙カバーにはスレ・キズ・上部ヨレ・少汚れなどあります。
・天地小口はヤケ・汚れがあります。
・1cmほどの茶シミがあるページが1ページありますが、それ以外は綺麗です。

※ 状態は並下としましたが、30年以上という経年を考えれば、並の状態です。