ぼく、だんごむし かがくのとも412号

¥ 300 税込

加算ポイント:3pt

商品コード: ISBN:なし

ダンゴムシの生態を温かく親しみやすい貼り絵で描いた自然観察絵本

子どもたちに人気のダンゴムシ。

でもその生態は案外知られていません。

じつは昆虫ではなく、エビやカニと同じ甲殻類のなかまなのです。

その固い外皮を作るためにはカルシウム分が必要なので、時折コンクリートを食べています。

だから、わたしたちの身近でよく見られるのですね。

ダンゴムシは、落ち葉をはじめ、いろんなものを食べる「自然界のお掃除屋さん」です。

(出版社の内容紹介より)

★ おひさま堂からひとこと

読んでいると、なんとはなしにだんごむしが可愛らしく思えてきます。

むしとは名ばかりで、実は甲殻類だと知ってびっくりです!

そのせいかどうかわかりませんが、少しなら泳げることにも驚きました。

だんごむしの秘密(?)がたくさん詰まっています。

★ 書籍DATA

得田之久:文 たかはしきよし:絵
新刊時定価: 410円
出版社:福音館書店
サイズ: 25×23cm /28 p
発行年月日:2003年7月1日 通巻412号

★ 本の状態

本の状態 並

・表紙にはスレ・シワなどあります。
・カバーはありません。裸本です。
・天地小口は綺麗です。
・本文は綺麗です。
・折込付録の「絵本のたのしみ」は付いていません。
・ソフトカバーの雑誌です。

▲トップへ戻る