0
¥0

現在カート内に商品はございません。

古本の絵本・児童書専門店

古本の絵本・児童書専門店 おひさま堂

海べをはしる人車鉄道 たくさんのふしぎ261号

海べをはしる人車鉄道 たくさんのふしぎ261号

¥1,100 税込
数量
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
下記は送料自動計算の確認用係数で、実際の重さやサイズではありません

重さ: 182.00
サイズ: 4.00

120年程前から現代まで、海べの道の交通発達史

時は明治、蒸気機関車が煙をあげてはしっていた時代です。

東海道本線からはずれてしまった小田原・熱海間を、人が押してすすむ鉄道がありました。

海べの道にしかれたその人車鉄道は、景色もよく、がたごとのんびり、風情があったそうです。

その後その道は、軽便鉄道がはしり、東海道本線となり、新幹線がはしる路線へと変わっていきます。

(出版社の内容紹介より)

書籍DATA


横溝英一:文/絵
新刊時定価:  700円
出版社: 福音館書店
サイズ: 26×20cm / 40 p
発行年月日: 2006/12/1 通巻第261号

本の状態

本の状態 並



・表紙にはスレ・小キズなどあります。
・カバーはありません。裸本です。
・天地小口は綺麗です。?
・本文は綺麗です。
・付録の「ふしぎ新聞」付き。
・ソフトカバーの雑誌です。

カテゴリ一覧

ページトップへ

関連商品:同じ作者や同じテーマを持った作品などをご紹介します