パンのかけらとちいさなあくま リトワニア民話 こどものとも284号

¥ 600 税込

加算ポイント:6pt

商品コード:

数量

働き者でとても素直な悪魔らしからぬ「悪魔」のおはなし 

小さな悪魔は、貧乏なきこりからパンのかけらを盗んで得意になっていましたが、大きな悪魔たちにたしなめられ、おわびに、きこりが借りた役に立たない沼地を畑に変えることにしました。

小さな悪魔は、大きな木をひっこぬき、沼の水を飲みほして、見事な麦畑にします。

ところが、それを見た地主が収穫した麦を全部もっていってしまったので……

(出版社の内容紹介より)

★ 書籍DATA

内田莉莎子:再話 堀内誠一:絵
新刊時定価: 200円
出版社: 福音館書店
サイズ: 26×19cm  / 32p
発行年月日: 1979/11/1 通巻284号

本の状態

本の状態 並下

・表紙にはスレ・キズ・シワなどがあります。
・天地小口は汚れがあります。
・扉にわずかに茶シミが出ていますが、本文は綺麗です。
・付録の「絵本のたのしみ」はついていません。
・ソフトカバーの雑誌です。

※本の状態は「並下」としましたが、発行から40年が経過していることを考慮すれば、並の状態だと思います。