うまかたやまんば

¥ 300 税込

加算ポイント:3pt

商品コード:

数量

山姥に追いかけられ、魚の荷から馬まで食べられてしまった馬方の復讐譚

馬方は、どっさりと魚を仕入れ、馬にのせて山道を登っていました。

ちょうど峠にさしかかったところに山姥が現れます。

『さかなをおいていけ!」と凄まじい表情で追いかけてくる山姥に、馬方がさかなを放りなげると、あっという間に食べてしまいました。

さらに山姥は、馬の足、馬一頭をまるごと食べ、さらには、馬方まで食べようと追いかけてきます。馬方は、夢中で逃げていきました。

宮城に伝わる昔話の再話。

★ おひさま堂からひと言

ハラハラ・ドキドキの内容は、読み聞かせにもピッタリですが、途中で本の縦・横をすばやくかえて読まなければならないところがあるので、複数を対象にした読み聞かせで利用する場合は、少し練習が必要です。

書籍DATA

おざわとしお:作 赤羽末吉:絵
新刊時定価: 1150 円
出版社: 福音館書店 
サイズ: 24.2 x 21.6 cm / 32 p
発行年月日: 1995/12/10 第9刷

本の状態

本の状態 並

・表紙にはスレ・キズ・ヘコミなどがあります。
・カバーはありません。裸本です。
・天地小口はわずかに汚れがあります。
・本文は綺麗です。