猫と海賊

¥ 300 税込

加算ポイント:3pt

商品コード:

数量

小笠原発見にまつわる知られざる歴史的事実をふまえた壮大な物語

延宝三年(1675年)船頭、嶋谷市左衛門たちは江戸幕府から無人島探検の命令を下されました。

「わしらは海賊じゃない。海族だ!」
そう言う市左衛門さんにヒラウトと名付けられた猫は、市左衛門と一緒に船出をします。

中国式の帆船ジャンクに乗った一行はみごと今の小笠原諸島を発見しました。

そして、小笠原諸島を探検し、地図を書いていったのです。

実在の人物をモデルに知られざる事実をふまえて描いた壮大な歴史ファンタジーです。

書籍DATA

なだいなだ:作 小幡健:絵
新刊時定価: 1200 円
出版社: 偕成社
サイズ: 21.2 x 15.2 cm / 137 p
発行年月日: 1995/5 第1刷

本の状態

本の状態 並

・表紙カバーにはスレ・キズ・上部に少ヨレなどがあります。
・天地小口は汚れがあります。
・本文は綺麗です。