みずをかぞえる

¥ 300 税込

加算ポイント:3pt

商品コード:

数量

名著『はじめてであうすうがくの絵本』の原作となった絵本の1つ

おなじみの小人くんたちといっしょに、液体の量り方を学ぶ科学絵本です。

個体と違って、つかみどころのない液体をどう量ればよいのか?

入れものに入れることから始まって、万国共通の容積の単位まで、困ったり工夫したりしながら、正確に量る方法やその意味を考えていきます。

自分の頭で考え、工夫する……そんな楽しさがギュッと詰まった絵本です。

★ おひさま堂からひとこと

数学者・遠山啓先生監修による算数の入門絵本です。

遠山先生は、数学者としてはもちろん、数学教育の分野でも有名な方で、算数・数学関連の絵本も多く手掛けられています。

書籍DATA

安野光雅:作 遠山啓:監修
新刊時定価: 780円
出版社: 福音館書店
サイズ: 26cm / 23p
発行年月日: 1994/1/10

本の状態

本の状態 並

・表紙にはスレ・キズ・裏表紙に強いヤケなどあります。
・カバーはありません。裸本です。
・天地小口は汚れがあります。
・後ろ見返しに1mm程度の小さな茶シミが出ています。